流力講演会/ANSS後刷り論文集(JAXA-SP)

流力講演会/ANSSでは、皆様の研究成果を広く国内外の研究者に知ってもらうことを目的に、後刷論文集としてJAXA-SP (JAXA Special Publication) の形で出版してまいりました。本年度も引き続き本シンポジウムでの講演内容を出版したいと考えております。講演者の皆様に趣旨をご理解いただき、是非とも積極的に原稿執筆にご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

昨今のペーパーレス化の時流に鑑みて、今回から製本された冊⼦の作成は行わず、JAXA リポジトリでの公開のみとなります。また、編集作業を極力簡略化するために原稿の校閲作業は実施しません。誤字脱字、⽂字化け、数式・図の不具合などが無いように著者の責任においてご確認の上、原稿を投稿してください。

昨年度までの後刷り論文集はJAXAリポジトリ(https://jaxa.repo.nii.ac.jp/)からダウンロード可能です。インデックスリストの「シンポジウム・研究会」から「流体力学講演会/航空宇宙数値シミュレーション技術シンポジウム」へアクセスしてください。

執筆要項

前刷原稿を元に、以下のJAXA-SPテンプレートに沿う形で原稿を執筆ください:

Microsoft Wordドキュメント、および TeX ファイル

原稿提出先

原稿はPDFファイルへ変換し、ソースファイル(Word の場合は DOCX ファイル、TeX の場合は TeX ソースファイル)と PDF ファイルを一つの ZIP ファイルにまとめて圧縮してください。

流力/ANSS参加登録サイト にログイン後、【JAXA-SP原稿登録】よりZIPファイルを投稿してください。詳細はマニュアルを参照ください。

なお、投稿できるファイルサイズの上限は10MBとなっていますが、これを超えてしまう場合は以下の問い合わせ先までメールにてご連絡ください。

問合せ先

ご不明な点がありましたら、下記までメールにてご連絡ください。件名に“【流力/ANSS】”とご記載ください。

後刷り論文集編集委員
ryu-anss-sp(a)chofu.jaxa.jp ( (a)をアットマークに変えてください)

原稿提出期限

2022年9月16日(金)