News

2020年度 第1回分科会「非平衡流体への運動学的アプローチ」のお知らせ

下記のとおり日本航空宇宙学会関西支部分科会による講演会を開催しますのでご案内いたします.

今回の講演会はWeb会議ツールZoomを利用し,遠隔形式で開催します.
講演聴講をご希望の方は下記URLからフォームへの記入・送信をお願いします.
記入いただいたメールアドレス宛に講演聴講のための
ZoomのミーティングURLおよびパスワードが送信されます.

http://www.mfd.kuaero.kyoto-u.ac.jp/?cat=18

日時:
2020年7月22日(水) 15:00-16:00

題目:
Mathematical Analysis of Moving Boundary Problems in the Kinetic Theory of Gases
(分子気体力学における移動境界問題の数学解析)

講演者:
Dr. Kai Koike (Department of Aeronautics and Astronautics, Graduate School of Engineering, Kyoto University, Japan)
小池 開 氏 (京都大学 工学研究科 航空宇宙工学専攻)

要旨:
Moving boundary problems for kinetic equations have become an active area of research mainly due to its importance in MEMS applications. It has also proved to be a source of interesting mathematical problems. Despite this, it’s mathematical theory has not developed to a satisfactory level although there are some recent progresses. In this talk, I would like to review these results hoping to stir interaction between the engeneering and the mathematical community further, which has always been an important element in this field.

2020年9月度航空宇宙懇談会(予定)のお知らせ

次回第474回航空宇宙懇談会は下記のように計画しておりますが今後の新型コロナウイルスの情勢を考慮し開催の可否を決定いたします。
決まり次第、本ホームページにてお知らせいたします。7月末ころに更新予定です。

開催日時:2020年9月18日(金)
開催場所:神戸大学大学院工学研究科
参加費:無料
講演内容:
(1) 「離散点データを用いた大規模構造物の最大変位応答上限値の簡易推定 (仮題)」
鳥取大学工学系部門  岩佐 貴史 氏
(2) 「カーボン/エポキシ積層複合材の衝撃圧縮特性の評価:  負荷方向と温度の影響(仮題)」
岡山理科大学 工学部機械システム工学  中井 賢治 氏
詳細は決まり次第お知らせいたします。

問い合せ先:
〒660-0891 尼崎市扶桑町 1-10
住友精密工業株式会社内
日本航空宇宙学会2020年度 関西支部事務局
E-mail:jsass-kansai2020@spp.co.jp

2020年7月度航空宇宙懇談会の中止のお知らせ

例年7月に開催しております航空宇宙懇談会ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とさせていただきます。

過去の記事

TOPICS

Topics

過去の記事