OS一覧

オーガナイズドセッション(2019年5月22日現在)

OS-01 X線分光撮像衛星(XRISM)ミッションの概要と状況
OS-02 JAXA宇宙科学・国際宇宙探査タウンホール
OS-03 宇宙で生きる!~ISSの彼岸~
OS-04 宇宙食開発の最先端:Space Food X プログラムから
OS-05 宇宙輸送を支える要素技術の研究開発
OS-06 高精度大型宇宙構造システムとその基盤技術
OS-07 電気推進・先端推進部門企画「高エネルギー電磁波の宇宙推進への応用」
OS-08 光の伝搬特性と光の宇宙利用技術に関する研究開発
OS-09 「きぼう」船外利用プラットフォーム
OS-10 宇宙探査イノベーションハブ -太陽系フロンティア開拓による人類の生存圏・活動領域拡大に向けたオープンイノベーションハブ-
OS-11 火星衛星探査計画MMX
OS-12 静止地球観測と大型分割望遠鏡システムの研究開発
OS-13 宇宙用材料技術:地上での模擬環境評価・予測から軌道上実環境下での実態把握まで
OS-14 レディースランチセッション
OS-15 超高速インターネット衛星「きずな」後期運用の成果
OS-16 つばめ(SLATS)の運用状況と将来の超低高度衛星検討
OS-17 フォーメーションフライト技術と最先端宇宙ミッション
OS-18 小型回収カプセルの帰還と更なる挑戦
OS-19 宇宙エレベーターと宇宙テザーの最新研究動向
OS-20 宇宙旅行と建築~商業有人宇宙飛行および宇宙居住の検討~
OS-21 宇宙ビジネスパネル〜宇宙産業拡大に向けたしなやかな挑戦〜
OS-22 CANSATによる実践的宇宙教育:能代宇宙イベントCANSAT競技
OS-23 宇宙資源 〜いま一度、原点から〜
OS-24 技術試験衛星9号機の開発
OS-25 彗星サンプルリターン計画(CAESAR)
OS-26 宇宙システムにおける制御理論とその応用
OS-27 宇宙の歴史4―宇宙政策史、宇宙法制史、宇宙科学技術史、宇宙産業史―
OS-28 JAXAの国際宇宙探査シナリオ
OS-29 伝統を受け継ぎ革新を続けるイプシロンロケット
OS-30 月惑星の縦孔・地下空洞探査UZUME計画
OS-31 新型宇宙ステーション補給機の開発と国際宇宙探査に向けた物資補給の将来ビジョン
OS-32 月探査とビジネスの関係 ~産業界の視点から~
OS-33 超小型探査機群による分散火星探査SPUR計画
OS-34 宇宙居住へ向けた宇宙ー地上Dual開発の試み:スペースコロニー研究センター
OS-35 技術試験衛星9号機で目指す電波/光によるブロードバンド衛星通信
OS-36 深宇宙探査技術実証ミッションDESTINY+
OS-37 衛星測位システム
OS-38 システムズエンジニアリングの今
OS-39 宇宙の微粒子の観測・捕集技術
OS-40 月極域探査ミッション
OS-41 革新的衛星技術実証1号機・2号機
OS-42 JSASS宇宙ビジョン2050実現に向けた法政策的課題の研究
OS-43 火星の飛行探査