第472回航空宇宙懇談会

日時: 2019年7月12日(金) 15:00~17:00

会場:京都大学桂キャンパスCクラスター C3棟1階 
講義室1(b1N01室)
〒615-8540 京都市西京区京都大学桂 C3棟
交通アクセス・地図は下記URLをご参照ください.
https://www.t.kyoto-u.ac.jp/ja/access/katsura
https://www.aa.t.kyoto-u.ac.jp/ja/access

 

講演

1:「航空機の構造開発・設計の実際」

  川崎重工業株式会社 航空宇宙システムカンパニー
防衛宇宙プロジェクト本部
哨戒機・輸送機設計部 構造設計一課
足立 晋也 氏

航空機の構造設計においては,強度・剛性・重量だけでなく,耐環境性・コスト・整備性等多くの設計要件が考慮される.本講演では,実際の航空機開発・設計の現場においてどのように構造設計がなされているかを,国産完成機であるP-1固定翼哨戒機・C-2輸送機の開発初期から開発完了に到るまでの事例や他の航空機の構造設計事例を交えて紹介する

 

2:「大気圧プラズマの航空宇宙関連応用と分光計測」

京都大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻
占部 継一郎 助教

高気圧(大気圧)環境下におけるプラズマ生成・制御技術は21世紀に大いに発展し,材料プロセスから医療・農業に至る幅広い応用研究が進んでいる.航空宇宙産業に関わる分野では,流体制御や燃焼効率向上の実現が期待されている.本講演では,これらの大気圧プラズマ技術を解説するとともに,講演者が取り組んできた大気圧プラズマの分光計測研究について紹介する
 

参加費:無料

*参加は会員に限りません.周りの方や学生の皆様にもお伝えください。

問合先:

〒680-8552 鳥取市瑚山町南4-101 
鳥取大学大学院工学研究科 機械宇宙工学専攻内
日本航空宇宙学会 2019年度関西支部事務局
http://branch.jsass.or.jp/kansai/
TEL: 078-803-6126(田川)
E-mail: jsass.kansai2019@ml.mech.tottori-u.ac.jp