科学講演会

第24回科学講演会 「親子のためのロケット公開教室」

作って飛ばそう!ぼくわたしのロケット     

- 親子でできるペットボトルロケットの工作と打上 -

はじめに(保護者の方へ)

一般市民、特に小中学生に実技を通して航空宇宙に関する興味と科学技術に関する関心を持っていただくことを目的に、科学講演会ならびにペットボトルロケットの製作・打ち上げ会を開催いたします。

日時: 平成29年8月27日 13:00~16:30 (12:00受け付け開始)
場所: スリーエム仙台市科学館
参加費: 無料
(参加者多数の場合は参加をお断りすることがあります。あらかじめご了承ください。)

スケジュール

13:00-13:40 「講演会」

講師:東北大学 准教授 下山幸治 先生
題目:「飛行機・ロケットはどうして飛べる?どうやってつくる?」

13:40-14:50 「ロケット教室 製作・講習会」

ロケットを作ろう!

ペットボトル1本を本体に、残り1本をロケットの先端と羽根にします。30分ほどでできあがります。作り方が上手だと何十メートルも飛びますよ。

15:00-16:30 「自作したペットボトルロケットの打ち上げ体験及び表彰」

ロケットを打ち上げよう!

ペットボトルに水を入れ、その水の力でロケットを飛ばします。特製の発射台を使って、一度に7台のロケットを発射させます。
打ち上げ体験の後,飛行距離が上位のロケットを表彰します。
雨天時でも実施します。

参加方法

学都「仙台・宮城」サイエンスコミュニティのイベントページよりお申し込み下さい。
https://science-community.jp/ へアクセス
→ トップページの「EVENT ~募集中のイベント~」の中の『第24回科学講演会「親子のためのロケット公開教室」』をクリックして登録ページへ移動する

  • サイエンスコミュニティへの会員登録が必要になります。

定員に達しました。参加をご希望する方は当日受付をお願い致します。参加可能人数に限りがございますので先着順とさせて頂きます。

必要な物

  • 炭酸飲料用ペットボトル2本(1.5リットルのもの,同じものでなくても構いません)

 pet
*注意! お茶用は駄目です!
破裂事故防止のために断面の円い炭酸飲料用ペットボトルをご用意下さい。

お問い合わせ先

980-8579
宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
東北大学 流体科学研究所
岡島 淳之介
E-mail: j.okajima@tohoku.ac.jp

主催・共催・後援

主催: 日本航空宇宙学会北部支部
共催: スリーエム仙台市科学館
東北大学流体科学研究所
後援: 東北大学工学部機械知能・航空工学科
宇宙航空研究開発機構